FC2ブログ

改悪だと思う改正【西武池袋線ダイヤ改正2019】

お久しぶりです。
西武鉄道のダイヤ改正まであと少し。
今回の記事では、西武池袋線の改正について述べていきます。

微妙な西武新宿線2019ダイヤ改正【準急田無増発】
西武新宿線については↑の記事をご覧ください。
池袋線 練馬駅
池袋線 練馬駅 posted by (C)seibuboy

簡潔にまとめると、改悪です。



平日ダイヤ編
・特急増発
16:00に池袋始発の特急が新設されました。
同時刻を走っていた急行は準急に格下げし、所沢~飯能間は15:40の準急所沢行きを
飯能行きに延長して対応しています。
これで所沢駅まで急行の時にくらべて2分も早くつけるようになりました!

・Sトレイン増発
所沢駅8:37発のSトレインも新設されました。
現状のダイヤに追加して走らせているだけなので、
他の列車にそこまで影響は出ていません。
なお、夕方上りSトレインは廃止されており、代替え列車は見当たらない様子。

・準急保谷爆誕
練馬10:30発に、準急保谷が登場しました。
ただし、有楽町線からの列車。
池袋駅からの列車と練馬で接続する関係で、格上げしたのかは分かりませんが、
今までダイヤ乱れ時しか見れなかったのが定期で走るのは興味深いものです。


休日ダイヤ編

・所沢始発のFライナーが登場

所沢駅8:58、9:14発のFライナーが登場しました。
確かこの時間帯はSトレイン登場時に快速格下げでFライナーが消されてをいましたが、
今回の改正で再び復活する様子。
9:24のFライナーはダイヤを見る限り、ひばりが丘で特急の通過待ちがあります。

・狭山線直通の増発。
夕方の池袋駅からの直通列車が増えました。
17:32には快速西武球場前行きがあり、定期列車として走るのは結構レアかも。
ただし、所沢駅で9分停車するというクソっぷり。
また、西武球場前23:02発で、保谷行きが爆誕しています。
上り列車の保谷行きも定期列車としてはかなり珍しいです。
余談ですが、西武球場前折り返しが各停の列車は8両のはずなので、
もしかしたら西武球場前行きの優等は全部8両?
そう考えると、かなり不便になっている気がします。

・清瀬始発の準急誕生
清瀬駅20:51発に、始発の準急列車が登場しました。
所沢始発を短縮したものらしく、
代わりに飯能からの同じ時間帯の列車は元町・中華街行きになっています。
秋津~飯能の人にとっては池袋駅の優等列車が減って不便にはなります。
※特急を使ってね。という遠回しな誘導ダイヤかと思われます。


平日・休日共通のダイヤ
・上り小手指始発Fライナーの接続廃止。
ある意味一番の改悪点。
今までは飯能からの各停は小手指駅で始発のFライナーと接続していましたが、
それが廃止されました。(Fライナーは飯能からの接続なしで発車。)
遅延回避のためか、特急誘導のためなのかは分かりませんが、
飯能~狭山ヶ丘駅民はかなりの改悪です。
ただし下りのFライナーは、終点小手指で各停飯能に接続。

・日中下り列車が一部ダイヤ変更。
日中の下りダイヤが一部変更になりました。
大きい変更点は、池袋発の準急と特急の発車時間入れ替え。
急行は石神井公園始発を保谷行きに延長した各停と接続。
Fライナーはいままでひばりが丘で接続していた各停と接続しています。
ただし、Fライナーはこの影響により、ひばりが丘接続が消滅しました。

以上が目立つ改正内容です。
地下鉄線内も合わせるとまだあるのですが、西武線内だとこれくらいかと。
利用する駅によりけりですが、結構改悪しているように思えます。
特にFライナー接続廃止は大きく、
知らないで苦情をいう人がかなり出そうな感じがします。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック