FC2ブログ

Bトレインに初めて手を出してみる。

さて、皆さんはBトレインショーティをご存知でしょうか。
言ってしまえば、実際の車両を模型向けにデフォルメしたもので、
Nゲージや鉄道コレクションと比べると安い簡易プラモデルみたいなものです。

今までブログ主は存在は知っていたものの、鉄道模型や鉄道コレクションで充分だと考えており、
一切Bトレインには手を出したことがありませんでした。

それが今回、鉄道フェスティバルで南海電鉄がBトレを600円という破格で売っていたので、
手を出してみました。
bとれ1
西武のブログ?
今更そんな事言ってもしょうがないと思うんだよね。



今回は南海電鉄の8000系を作成します‼
過去に鉄道コレクションをNゲージ化することに成功した
ブログ主の手にかかれば簡単に行きそうです!
bトレ2
中身は意外と少なく、説明書なしでもいけそう。(適当)

bとれ3
ニッパーを工具箱から引っ張てきて作業開始‼
ニッパーない人は爪切りでも代用できそう。

bとれ4
とりあえず作成してみるも、パーツが上手くくっ付かない……。
どうやらニッパーで切り出した際に、ちょっと破片が残ったっぽい。

bとれ5
かなり前にプラモ制作で汚れたやすりでゴシゴシゴシ。
細かいプラモでは、やすりをかけないと致命傷になります。
やすりがない人は、爪切りでも代用可能。(爪切り万能説)

bとれ6
ちなみにここらへんでパーツが上手くハマらず、
作る手順が違うことに気づきます。
皆、説明書は良く読もう!

bとれ7
前面はしっかりと2パターンあり、バンダイさんのしっかりとした熱意が伝わります。

bとれ8
その後台車を作成し……。
遂に完成!いやー長かったです。

bとれ9
その後、スカートを付けるのを忘れているも、何とか完成。
更にそのあとステッカーも貼り忘れているのにも気づくが、それはまた次回……。

お手軽簡単ではあるのですが、
やすりがけをすると、結構時間がかかりますね……。
今回の失敗は次回に活かしていきたいです。

bとれ10
次回、「8000系をフル編成にするの巻」
ぜってい見てくれよな。

※次回予告は大体変わる可能が高いです。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック