FC2ブログ

西武線アプリで見つけたレアな列車たち

昨日は鉄道フェスティバル2018が日比谷公園で今年も行われましたが、
皆さんは行きましたか?
個人的には、南海電鉄がBトレを600円で売っていたのが衝撃でした。(他は興味なし)
西武鉄道アプリ1
さて、今回は西武鉄道アプリで出てきたレアな列車を紹介します。
以前の記事については下記をどうぞ。
西武鉄道アプリを使ってみる。



今回紹介するのは、西武線アプリの列車運行情報で見つけた、
定期で走っていない列車です。
あぷり1

急行東村山 駅
始めはこれ。西武新宿~田無間で人身事故等が起きると大体出現します。
本川越~東村山の区間運転時には東村山行きは良く出てくるため、結構見た方も多いかと。

あぷり2
あぷり4
お次はこれ。各駅停車南入曽行き。
南入曽という駅は存在しませんが、西武の行き先幕には存在します。
ダイヤ乱れ時以外にも、車庫に行く回送としても時々表示されます。
画像は用意できませんでしたが、武蔵丘行きもあります。

あぷり3
石神井公園行き。
レアではありませんが、回送扱いなのに行き先が表示されている珍しいパターン。
更に、上りの石神井公園行きは定期では存在しないため、結構レア。

あぷり5
特急所沢行きは、人身事故などで特急が終点まで行けなくなると出現します。
新宿線でも時々見れることがあります。

あぷり6
練馬行きは深夜に存在しますが、この画像のレアな所は10両表示なところ。
アプリ内では、直通列車がダイヤ乱れに巻き込まれた時に表示されやすいです。

あぷり8
新宿線のダイヤ乱れ時によく出てくる鷺ノ宮行き。
かつては震災ダイヤで実際に登場しましたが、定期ではもちろんありません。
アプリ内ではあまり出ませんが、ダイヤ乱れ時は沼袋行きとセットで出てくることが多い気がします。

あぷり9
特急田無。
特急の止まらない駅に停まり、しかもそこが終点。
まあ、これもダイヤ乱れ時よく出る表示であり、過去には特急沼袋とかも見たことがあります。

あぷり7
以前も紹介しましたが、極み付けはこれ。
さっきまで紹介したのは、表示上ではそうなっているだけで、
実際には運行されていないものも混ざっているのですが、
これは実際に運行された列車です。
ダイヤ乱れで西武4000系の運用がぐちゃぐちゃになった際に、
西武秩父に停まっていた西武10000系を臨時で動かしたらしく、
JRなんかはよくやる手段ですが、西武でやるのは珍しいかも……。

他にもありますが、今回はここまで。
ダイヤ乱れ時に、家や職場でも確認できるのはスマホアプリの便利な所でもありますね。
まあ、実際には毎日平常運行されるのが一番ではありますが。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック