FC2ブログ

リニモで謎解き。駅メモコラボにチャレンジしてきた。

皆さんお久しぶりです。
今回は西武関係ないし、関東ですらないリニモの記事です‼
本当はネタとして以下の記事を投稿する予定だったのですが……。
・拝島快速は成功か失敗か。
・レッドアローの異端児10112F
・西武沿線で多い西友とは?
・拝島ライナーの光と闇。
・姿見の井戸で顔が映らなかった。
うまくまとめられなかったため、全部下書き倉庫の中に入りました。
まあ、上記記事に関しては、そのうちまとめて投稿します。

っというわけで、今回は息抜きとして個人的に行ってきたリニモイベントについてです。
リニモ 車窓



今回の記事を読む前に、駅メモってなんだよという方は下記の記事をご覧ください。
駅メモ!ステーションメモリーズ!とは何か?
前回の駅メモイベントについては下記をどうぞ。
千葉モノレール 駅メモスタンプラリーに参加してみた。


さて、今回のイベントですが、
千葉のようなスタンプラリーではなく、謎解きラリーとなっています。
今回にリニモに乗るのは、鉄道むすめ巡り以来です。
藤が丘駅 駅メモ
今回は藤が丘駅からスタート。
ちなみに、八草駅からスタートしたほうが折り返しせずに、一回ですみます。

なぞA
さて、該当駅には上記ポスターがどこかに設置してあります。
謎解き系はネットやSNSにネタバレはNGなので、黒で隠してあります。

ちなみに、謎解きの難易度はそこまで難しくはないかと。
ただ、個人的には某駅の謎を深く考えすぎてしまい、
難易度を勝手にあげてしまったので、頭空っぽで挑むのをお勧めします。
あと、やり方としては、謎をその場では解かずに、
スマホのカメラで撮って、移動中に見て解く方法が一番かと。
リニモ 自動運転
リニモは基本自動運転です。

謎の黒い箱
さて、謎を解き明かしたら、最終問題設置駅のはなみずき通りへ。
見事に入るのを戸惑いたくなりますが、せっかくここまで来たんですから、入っちゃいましょう。

景品は下記の缶バッジです。
rinimo kanbatti
限定2000個とのことなので、お早目の参加がグッドです。
また、一緒に写っているストラップは、一日乗車券を買うとおまけでついてきます。
こちらは先着3000個なので、缶バッジよりは在庫がありますが、お早めに。

4ninngumino rinimo
謎解き系の鉄道スタンプラリーは今回初参加でしたけど、
難易度も設置場所もほどほどで、中々楽しめました。
沿線には地球博記念公園もあり、観光や遊びもお手軽に出来る良いイベントだと思いました。

ちなみにスタンプラリーは
2018年7月20日~10月21日までです。
時間ですが、10時から18時となっています。
始発から参加も出来ますが、二つの謎はイオンとアピタの店内にあるため、
開店時間の10時からしか入れないのでご注意を!




リニモ公式サイト
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック