FC2ブログ

沢山ある西武鉄道の情報本たち。

皆さんは、どこで鉄道の情報や知識を手に入れてますか?
ほとんどの人は、インターネットかSNSではないでしょうか。
後は……、情報本ですかね。

今回はブログ主が読んだことのある西武鉄道の鉄道本の中から、
お勧めの数冊を紹介します。
西武の本たち
画像は全てAmazonから引用。
画像を押してもAmazonのサイトには飛びません。


西武鉄道100周年DVD BOOK (メディアックスMOOK)
西武鉄道100周年DVD BOOK (メディアックスMOOK)
西武鉄道を詳しく知らない。
西武沿線に住んでいるから、どんな路線か知りたい。
そんな西武鉄道初心者には、とにかくお勧めの一冊です。

内容は細かすぎないため子供でも見やすく、画像も大きく多めです。
また、この本のメインは西武有楽町線以外の前面展望が全部入ったDVDがついてくるという事。
2000円代でこの価格はかなりお得ですので、何か一冊という人には、
これをお勧めします。


写真で見る西武鉄道100年 (NEKO MOOK 1876)
写真で見る西武鉄道100年 (NEKO MOOK 1876)
西武鉄道の昔の写真が載った本は沢山ありますが、一番充実しているのはこれかと。
特に西武鉄道のほぼ全ての駅の昔の写真が掲載されており、
例として、花小金井駅の中線ホームの画像とか、貴重な写真が多めです。
赤電からスマイルトレインまでの画像、資料と、とにかく見ごたえのある一冊です。


この画像を表示 鉄道ピクトリアル 西武鉄道 2013年 12月号
鉄道ピクトリアル 西武鉄道 2013年 12月号
雑誌ではありますが、内容は西武鉄道が取材に応えてくれているため、かなり充実しています。
画像や資料はもちろん。ダイヤ作成の話からドアチャイムの話まで、他の本では述べていない話が多く載っています。
西武鉄道ファンにはとにかくお勧めの一冊です。
過去にも鉄道ピクトリアルからは西武鉄道特集の本が発売されていますが、そちらは今では入手困難。


以上、個人的お勧めの三冊でした。
上記三冊はまだネット通販などを使えば簡単に入手できるので、興味のある方はぜひ。

え?
他の本も紹介しないのかだって?

西武鉄道のひみつ
西武鉄道のひみつ PHP研究所
西武鉄道をとりあえず知れたらいいやという人だけにお勧め。
ただし、西武鉄道ファンにはお勧めしません。
こういう情報本には、間違った記述が大体一つは出てくるのですが、
この本は少し調べたらすぐ分かる情報すらも間違っており、
ファンなら読んでいて「ん?」というページが多いかも……。
画像もどこかで見たものが多く、値段も高いためあまりお勧めしません。


日本の私鉄 西武鉄道
日本の私鉄 西武鉄道 広岡 友紀 
広岡 友紀さんの本からは、『西武鉄道まるごと探見』、『THE 西武鉄道』という本も出ており、
この本はその中の一冊です。
タイトルだけ見るとすっごいシンプルなんですが、内容はとてつもなくマニアック。
西武鉄道というよりも、西武グループについて書かれている箇所が多く、
広岡 友紀さんも、堤一族の一人らしいため、裏がとにかく書かれています。
例えば、西武新宿線の新宿駅乗り入れは、
用地が獲得できなかったためというのがよく知れ渡っている理由ですが、
この本ではそれ以外の理由をあげています。
気になる方はぜひ読んでみて下さい。

あと、この筆者は結構個人的主観で書いている場面も多いため、
読む人によっては少し不快に感じる部分も多いかと……。
西武鉄道のちょっとした裏が知りたいという人には、ぜひお勧めします。


実際に本を読んでみて、微妙だったとかの苦情は受け付けませんので、
あくまで参考程度でお願い致します。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック