FC2ブログ

今更ながらの拝島ライナー乗車レポ

どうも。
5月に入り、GWを楽しんでいる人。
GWとか、仕事あるから関係ないぜというブログ主みたいな人。

今回は、そんな皆さんに一度は乗っていただきたい拝島ライナー
拝島ライナー 拝島幕
このブログに来る人の中には、拝島ライナーを検索したら、
拝島ライナーの与えるダイヤ影響。
↑の記事が出てきて来たっていう人が多いんですよね。

上記の記事ではダイヤのことだけで、
あんまり拝島ライナーの事については書いていませんでしたので、
今回は、ブログ主が実際に拝島ライナーに乗った感想でも。


拝島ライナーレポ1
今回は休日の拝島ライナー1号に乗ります‼
拝島ライナーに乗ってみたいけど、乗り方が分からないという人は、
今回の記事を参考にしてみて下さい。

拝島ライナーレポ2
さて、拝島ライナーの切符は、駅の窓口かネット購入。
そして、駅の券売機の3つの方法で買えます。
しかし、駅の券売機は前の特急が発車した後でないと買えないため、
今回の場合は、18時の特急券の販売が終わった後でないと発売してくれません。

そのため、30分前に券売機に行っても、前の特急が表示されていて買えません。
発車までの15分の間に買いましょう。
値段はどこまで行っても300円なので、
ぶっちゃけた話、拝島まで行かなくても、拝島まで買った方がお得な気分しませんか。

拝島ライナーレポ3
駅で待っていると、拝島ライナーの到着です。
まだカメラで撮る人も多いですね。

今回は萩山まで乗車します。

拝島ライナーレポ4
ブログ主が西武40000系に乗るのは、
過去に新宿線の急行西武新宿運用で乗ったことがあるので、今回で2回目です。
西武池袋線では結構一般運用でも走っていますが、
西武新宿線は朝の始発やラッシュ時間帯くらいしか、一般運用に入ってないのよね。

seibuwifi
西武40000系にはコンセントとフリーWi-Fiがあるため、快適な通信が出来ます。


・高田馬場~小平のノンストップは癖になる。

とにかく今回思ったのは、休日ダイヤだったこともあるからか、
高田馬場~小平をとにかく飛ばすこと。
鷺ノ宮や上石神井、田無や花小金井を飛ばすのはまさに気持ちよく、
これだけでも300円払った買いがあったともいえます。

拝島快速や快速急行は、上石神井や花小金井とかを無料で乗れて通過した?
それは言ったら負けなんだよ。
今更過去の事を言ってはいけない。

拝島ライナーレポ5
途中の小平からは各停になり、指定席券なしでも乗車可能なため、
快適な時間はここで終了。

いままで快適だった分、多くのお客さんが乗ってくる事や、
静かだった車内がうるさくなるのは少し窮屈に感じるかも。
拝島ライナーレポ6
拝島ライナーは、萩山以降でも各停表示にはなりません。

とにかく今回思ったのは、
一回この快適性に慣れると、週一回くらいの利用ならば、そんなに悪く感じない事ですね。
レッドアローに比べると、やっぱりお手軽っていうのが人気の理由なのかもしれません。



ちょっとした愚痴のコーナー
ちなみにブログ主は、今回は特別に乗ってみただけで、
実際は拝島ライナーが止まらない駅を利用しているため、拝島ライナーは使えません。
とりあえず言いたいのは、次回の改正でもし拝島ライナーを増やすのならば、
夕方の準急を急行にしたり、休日の8両優等を10両運用にしてくれないのかなぁ。

着席需要とか言って、他の利用客を不便にさせるダイヤってどうなんでしょうね。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック