FC2ブログ

拝島ライナーの与えるダイヤ影響。

3月4日。玉川上水基地で拝島ライナーお披露目イベントが開かれました。
ブログ主はお仕事で行けませんでしたが、Twitterや各ブログで雰囲気が見れて満足でした。
このイベントのメインは拝島ライナーよりも、
玉川上水車両基地が見れる方がメインだと思う。

さて、ここからが本題。
新しい時刻表で新ダイヤを色々見たんですけど、本当に素晴らしいダイヤだと思います。
ええ。本当に。
色々なサイトで拝島ライナー出して、西武新宿線は便利そうとかみんな言ってますが、
沿線住民で拝島ライナー使わない人にとっては、本当に便利なのでしょうか?
40000000000

そもそも小平~拝島が自由に乗り降り可能な時点で、嫌な予感しかしませんでした。
だって、その区間の普通列車の本数が減るってことですからね。
今回の記事では、拝島ライナーが与えるダイヤ影響を述べていきます。

平日編
・ライナー1号
これにより西武新宿18:11発の急行拝島行は、スジを譲り消滅しました。
今までこの列車を使っていた方はライナーの7分後の22分発の急行本川越に乗り、
小平で始発の拝島行に乗り換えましょう。本川越方面の人はそこまで影響なし。
ライナーを使わないと、11分遅れて帰ることになります。

・ライナー3号
これにより西武新宿18:14発の急行拝島行は、スジを譲り消滅しました。
今までこの列車を使っていた方ライナーの5分後の20分発の急行本川越に乗り、
小平で始発の拝島行に乗り換えましう。小平では6分も乗り換えに余裕があります。
ライナーを使わないと、12分遅れて帰ることになります。本川越方面はそこまで影響なし。

・ライナー5号
これにより西武新宿19:47発の各停拝島行は、スジを譲り消滅しました。
今までこれに乗るために17発の急行本川越行きで乗り換えていた人はなくなったので、
ライナーの5分あとの急行拝島行きに乗りましょう。
ただ、ライナーよりは10分遅れて帰ることにはなります。

・ライナー7号
今までと違い、そこまで影響がなかった列車
もともとこの時間になると拝島線は15分間隔になるので、増発した列車とも言えます。
ライナー不使用の場合、5分後に来る急行拝島行に乗りましょう。
ライナーよりは10分遅れて着くことにはなりますが。

・ライナー9号
7号と同じく、そこまで影響のなかった列車。
ライナー前の急行が本川越行きに変更されていますが、
小平で拝島行に接続しているので、そこまで問題なし。
これもライナーの5分後には急行拝島行があるので、そこまで不便ではない。
ただ、これもライナーよりは10分遅れて着くことにはなりますが。
本川越方面の人もライナーにスジを奪われ、急行が準急になりましたが、
そこまで酷くはありません。


休日編
・ライナー1号
とりあえず言いたいのは、ライナー直前の準急拝島は鷺ノ宮でライナーに抜かされ、
小平で本川越行きの接続待ちをするひどさ。
ライナーとの接続の関係で、西武新宿18:10初の急行本川越は所要時間10分アップ。
元々拝島行急行が少なかったので、拝島方面への優等が増えたのは改良ですが、
その準急も遅いわで、ライナー以外は使い物になりません。

・ライナー3号
パターンダイヤのため、ライナー1号と同上。
ライナー以外は改悪化。

・ライナー5号
この時間帯は、西武新宿19:28から20:52まで急行拝島は一切なし。
一応、19:43に準急拝島がありますが、小平で後続の急行接続あり。
元々この時間は拝島方面への接続も悪く、ある意味増発ととらえられますが、
問題は新所沢から先の本川越方面。
19:52の急行本川越を逃すと次は20:25まで急行本川越はなく、
19:59の急行新所沢行きに乗ると、鷺ノ宮で特急の通過待ちをして、
上石神井で各停本川越に乗り換え。(新所沢まで行っても、この列車になる。)
更には小平でライナーの接続と大悪化。
ライナーと特急のダブル誘導は西武鉄道の素晴らしいやり方だと思います

・ライナー7号
玉川上水から先と、新所沢から先の特急ライナー不使用者には大改悪な時間帯。
本数も減り、元からと言えばそうですが、20:52の急行拝島行を逃すと、
遠距離まで行く優等は、特急とライナーを除けば21:21の急行本川越までなし。
その間の時間に遠距離に行く人は、各停でのんびり行くか、接続がくっそ悪い急行新所沢をどうぞ。
準急田無とか、遠距離ユーザーには嫌がらせもいいところです。

・ライナー9号
準急拝島とかいうクソを除けば、今までよりはそこまで酷くないです。
玉川上水から先もライナーのおかげで増発してるので、休日唯一の改良列車です。

拝島末端

改悪と言えるのは、平日よりも休日ですね。
休日は平日よりも混雑していないからか、やりたい放題いじられています。
まぁ、こんな個人の主観で悪口しか言わないブログとは違い、
西武鉄道は立派なデータと利益から考えてそうしてると思うので、ありのままを受け止めましょう。


ちなみに、西武新宿線の利用者は近年増えている傾向なので、
利用者が減ったから本数を減らしたよりも、経費削減と有料列車による徴収が目的だと思います。
武蔵関駅なんて乗降客が3万人突破しています。だから準急増えたのかな?
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック