FC2ブログ

電車でGO! PLUG & PLAYを買ってしまった。(微妙)

コントローラー2
電車でGO!最新作の、
【電車でGO! PLUG & PLAY】が発売されたので、遊んでみました。




・電車でGO! PLUG & PLAYとは。
電車でGO! PLUG & PLAYとは、昔の電車でGOFINALを内蔵したコントローラーである。
言ってしまえば、ミニスーパーファミコンみたいな感じだ!(適当)
コントローラー3
ブログ主はAmazonプライムデーで買ったので、プライムデー限定カラーだ!
黄色と青のピコを思い出させる配色は、何とも言いにくい感じだ!(ピコで通じるかな……。)

コントローラー5
背面にはHDMIケーブルの差込口があり。
旧型のHDMIが対応していないテレビでは遊べないぞ。
また、電源供給はUSBケーブルなので、色々と注意。

コントローラー1
汚いが、こちらは過去に出ていたType2である。
ぶっちゃけ、ほぼ一緒である。しかし、警笛ペダルがある分、こっちの方がいい気が……。

・ゲーム内容は劣化したFINAL!
※ここから先の画像は、PC版FINALを使用しています。
実際の画質はHD画質だから綺麗だよ。

電車でFINAL
実際の内容は、FINALをHD画質にしただけです。
そのため、ゲーム内の歴史は2003年で止まっています。
電車でFINAL3
中央線に限っては、いまだにE233系は出てないため、201系しかいません。
まあ、ツーハンドルのマスコンだから、そこはいいかもしれないが……。
武蔵境駅周辺はまだ地上駅だし、東海道線も島本駅なんてまだ出来ていません。
そのため、昔の風景を懐かしみましょう。

電車でFINAL4
ただし、JR西日本の207系に限っては、新帯になっています。
ポケット版ではすでに変更になっていたので、今回が初めてではないですが。

電車でFINAL2
ちなみに、発車メロディーは全部ベル音です。
高田馬場駅とかも全部ね。

また、新宿駅周辺や、速度が出ると、処理落ちします。
バグも最初の一回で何回か遭遇したので、デバックミスを疑うレベル。


とりあえずタイトーさん。
アーケードもクソ過ぎた(主に料金)けど、家庭用機でもクソを出すのはいかがなのでしょうか……。
本体は一万以上と結構高いので、FINALを過去にやったことのある人にはお勧めしません。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック