鉄道の位置情報ゲーム★×0

どうも、お久しぶりです。

ポケモンで最近ピカチュウを捕まえたブログ主です。
ポケモンGOは電車だと制限が入って、中々遊びづらいですよね。
しかし、中には鉄道に乗って遊ぶ位置情報ゲームもあるのです。
そこで今回は、ブログ主がやったことのある、鉄道の位置情報ゲームを紹介します。

※今回の記事は、真面目に読まない事をお勧めします。


①駅メモ(スマホアプリ)
駅メモ 紹介

さて、駅メモってなんだよという方は、
↓の前に書いた記事を見て下さいな。
駅メモというゲーム

記事で何やかんや文句を言いながらも、あれから続けました。
ええ。続けました。

おかげさまで、都内の某駅でBMの札つきになりました。

ちなみに、このゲームをやると、下記の3つの現象が起こります。
①イライラが増えた。
②弱肉強食を知った。
③でんこ可愛い。


まず、初心者が始めると、まずはフルボッコにされます。
特に、地元に廃人プレイヤーがいたらもう駄目です。
そのため、まずはそこを初心者が耐える必要が出てきます。

駅メモの紹介は終わりです。
えっ?どんなゲームなの?っていう方は、実際にやってみて下さい。
お勧め度★×5


②駅奪取(スマホアプリ)

駅ダッシュ

駅メモの元祖。
女の子が出るゲームは恥ずかしいという方はこちらをお勧めする。

ちなみに、このゲームをやると、下記の2つの現象が起こります。
①弱肉強食を知った。
②ニャッシュ可愛い。

実際、ルールは駅メモと特に変わりません。
私は関東鉄道スタンプラリーに参加するため始めたのですが、
初心者は全然奪取できませんでした。

しかし、駅メモよりはプレイヤーの質が悪くないのがGJ!
ちなみに、駅メモと駅奪取は同じ会社の姉妹ゲームです。
お勧め度★×3


③めがみめぐり(3DS)
めがみめぐり 紹介

今までの2つとは違い、これはニンテンドー3DSのゲームとなり、
GPSではなく、IC系交通カードを使います。

他のプレイヤーとバトルではなく、一人でのんびり遊ぶゲームなので、
一人で気楽にやる方にぜひお勧めします。
お勧め度★×4


ちなみにこの記事は、見てもらえば分かる通り、
真面目に内容や感想は書いていません。
つまり、実際に何が面白いとかを決めるのは、このページを見ている
君なのですっ‼

この記事の内容度★×0
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック