拝島ライナー実現フラグ

 西武40000系のメディア公開が本日あり、テレビやネットで見た方も多いでしょう。
その情報公開の中に、面白い発見がありました。

それが、拝島ライナーが実現するかもしれない可能性です。

西武鉄道40000系「S-TRAIN」新型車両を公開! 同社初の設備多数 - 写真73枚
上記サイトにある73枚の写真。
この中に一つ、重要な発見がありました。

マイナビサイトより
問題はこの写真である。
サイトから引用したものであるが、面白い運用があります。

元町・中華街、豊洲からの西武球場前行きはもちろんだが、
豊洲~西武秩父の区間運用があったり、平日、土日運用でまた違う設定があったりする。

が、そんなものより重要なのは、

西武新宿~拝島
西武新宿~拝島(武蔵砂川、西武立川通過)

の設定です。

拝島特急の臨時運用は、今後のための実験的運用だとのうわさがあったが、
結局実現はしなかった。
しかし今後、この西武40000系を使って、S-TRAINのような運用をするのではないかとも考えられます。

西武新宿~本川越のボタンがないのは、小江戸で充分ってことなのかな?
また、所沢~豊洲のボタンがないため、別ページに他の区間があることも十分に考えられますね。

まだ未発表のため、本当に実現するかは分からないですが、
今後に期待したいですね。

小平~本川越をよく使う自分には、ほぼ関係ないですけど……。
関連記事

コメント

拝島特急は…
はじめまして。長らく西武鉄道沿線で暮らしている者です。新宿~拝島間の特急は、近く導入予定の妹島和代氏デザイン特急(4代目特急)で実現させるのではないかと思います。この特急は8両固定7本導入予定で、私が見た感じですが、西武の特急専用ホームで8両分に延伸する必要があるのは、3駅ありますが、そのうち困難な駅が2駅あり、それがブクロと秩父の2駅で、残りは本川越の2番3番ホームですが、昨年の南入曽のイベントで制服撮影会の職員に聞いたところ、「最初から延伸準備されているからペペに直行する階段向かって上を見てご覧」とのことでした。実現したら、この4代目特急は全て新宿線に導入し、抵抗制御のNRA11本を全てブクロ線に回すと予想できます。それに抵抗制御ならば、飯能以北で走らすには、お誂え向きですし…。特急は、新宿線に10112F以降の8本、ブクロ線に10111Fまでの11本という陣営になると思います。あくまでも、本川越以外の特急専用ホームが延伸不可能ならば、こうなるだろうという形で長文書かせて頂きました。
Re: 拝島特急は…
レッドアロー4?さん。返事遅れてすみません。
4代目特急とは、2018年度に出る特急の事でしょうか? さて、8両編成と発表されて恐らくみんなが疑問に思うのは、レッドアロー4?さんと同じく、 駅設備の問題です。やはり、長さの問題もありますが、ホームドアの関係も出てきます。 最近では、地下鉄副都心線に直通するとの動きもあり、 ホームが延伸不可としても、全て新宿線に導入というのは、ちと想像しにくいようにも感じます。 自分は、恐らく10000系と同様に、最初はホームの準備のしやすさなどから新宿線で運用。 その後池袋線は運用開始の流れになるのではないかと思っています。 まあ、きっと西武鉄道のことですので、また予想も出来ない車両を発表するのではないかと思います。
S‐トレインの拝島線運用も、西武は予定していないと言っていますが、 逆に考えれば、新型特急で運用するんだと、ある意味ではそう捉えられそうですね。

管理者のみに表示

トラックバック