FC2ブログ

18切符初心者のための東京~大阪②

前回は18切符について説明しました。
今回は、経路について解説します。



18切符の醍醐味といえば、経路を考える事です。
しかし、今回は東京から大阪に安く行きたいんだ。という人向けの記事ですので、
経路はほぼこちらで指定します。その点をよろしくお願いします。


①主な経路は決まっている。

今回使用する経路は東海道線を使用した、東京~大阪経路です。
これだけでは分かりにくいと思われますので、途中で経由する主要駅を入れて紹介します。

東京~熱海~静岡~浜松~豊橋~名古屋~大垣~米原~大阪
以上がこの経路で通る主要駅となります。
ネットの路線検索で新幹線と特急を使用条件から外して検索してみてください。
ほとんどの検索結果でこの経路が出てくると思われます。

小田原まで小田急経由が出る可能性がありますが、折角の18切符ですので、
小田急は使用しないようにしましょう。

②湘南新宿ラインか上野東京ラインか。

経路は完成したといえますが、自分の駅からどうやって東京に行くのかは、
各自で考える事になります。
地元の駅の場所によっては、東京に行かなくても、熱海に行けるという方もいるでしょう。
で、ここで最初に出る疑問は、池袋や新宿で湘南新宿ラインを使って東海道線に出た方がいいのか。
もしくは、東京(品川)までわざわざ行って東海道線を使用するかです。

前までなら東京駅経路に行くことをお勧めしましたが、
今は上野東京ラインが開通したため、
東京駅始発はほぼ全滅し、着席は難しくなりました。

しかし、湘南新宿ラインも座れるかといえば、座る事は難しく、
さらには、熱海まで行く電車がありません。
主に、小田原か平塚で乗り換え。

言ってしまえば、どちらも楽ではないという事です。(笑)

ここは各自の楽な方にお任せします。
ただ、私としては熱海行がある東京駅からの上野東京ラインをお勧めします。


③休憩する駅をどうするか。

休憩をする場所はとても重要になってきます。
ネットの路線検索の経路は休憩なしで組み込まれているため、
実際に実行すると、大変きついです。

東京~熱海~静岡~浜松~豊橋~名古屋~大垣~米原~大阪
上記に書いてある主要駅はどれも大きな駅であり、
休憩場所は上記の駅から選ぶことをお勧めします。
特に昼飯を食べる場所ならば、なおさらです。

ブログ主的お勧め昼休憩駅ランキング
①熱海(始発があり、大きいのでお勧め)
②清水(大きく、前の駅から始発が出ているためお勧め)←某アニメの聖地でもある。
③浜松(大きく、始発があるためお勧め。)
④名古屋(始発はあまり望めないが、この5つの駅の中では一番大きい)
⑤静岡(始発は少なく、混雑しやすい。大きいため昼飯目的ならいいかも)
※他にもお勧めはありますが、あえて選ぶなら上記5つです。
興津駅や米原、彦根などたくさんありますが、
昼飯、乗り継ぎなどを考えるなら上記5駅だと思われます。

ちなみに、小田原や横浜も休憩場所としていいと思いますが、
最初の休憩する場所は、熱海まで我慢する事をお勧めします。
理由としては、下手に休憩すると体力を消耗すること。
もう一つは、熱海から地獄が待っているからです。
休憩場所については色々意見があるかと思われますが、
お勧めは上記5駅という事だけ挙げておきます。
実際に休憩する駅を決めるのは皆さんの自由ですので……。

次回は乗り換えについて書いていきます。



18切符の記事はのちのち加筆修正をたくさんする予定ですので、
それまではコメント機能を封印します。ごめんなさい。
関連記事

トラックバック